So-net無料ブログ作成

アテンザワゴンのディーゼル ~新しいクルマが来ました [クルマ]

新しいと言ってもマツダ『アテンザワゴン XD プロアクティブ』の中古である、前日に一ヶ月まっての納車でした。相場よりも安くてかなり程度の良いものをディーラーさんで見つけてもらえたのでとてもラッキーでした


DSC_0584Resize.jpg


タイヤのサイズが純正タイヤで225/45R/19インチなので、買い換え時期はゾッとする値段ですが、やはりインチサイズの大きいタイヤは格好良い


今回購入して納車時期も12月なので、当然スタッドレスもホイール付きで用意しなければならず、流石にスタッドレスタイヤは19インチという訳にはいかないので、スタッドレスタイヤについては225/55R/17インチにしたのだけれど、それでも結構なお値段がしますな


タイヤはダンロップの『WINTER MAXX02』、昔のダンロップの冬タイヤは印象悪目でしたが、WINTER MAXXシリーズになってからはブリジストンやヨコハマと比べても遜色ない性能になった気がします、実際に前のクルマでも使用していても、ドライ路面での走行安定性に加え雪道での安心感もあり、耐久性についてもヨコハマよりも良かった感じはします。


結局お店に行ったりネットで調べてみたら、ネットで購入すると通常に店頭販売されているものを買うよりも、5万円ほど安く買えるようなので、『フジ・コーポレーション ネットショッピング』のホイール付きを購入してディーラーさんで取り付けてもらう事にしました


DSC_0583Resize_LI.jpg


当初の予定ではSUVやRV系を狙っていたのだけれど、このアテンザのスタイリッシュなデザインが気に入ってしまったと同時に、相場でディーゼルのAWDは230万円以上はするところですが、200万円程度で中古車が見つかったので即決してしまったのでした


やはり現在においてはミニバンやSUVに押されてセダンやステーションワゴン人気が低迷していても、実際に乗ってみるとこういう屋根の低いクルマの方が、コーナリングでの安定感や乗り心地の良さでは一枚も二枚も上手だと感じて、運転する楽しさを思い出させられます


ミニバンにしても乗員数や車内空間は実際にはそこまで必要になる機会がほぼ無いですし、SUVについても目線の高さは良いけども車高の高さは災害レベルの降雪でもなければ必要になる機会もないでしょうから、このステーションワゴンで十分満足してます。


それにしても15年同じクルマを乗り続けていて、久しぶりに車を買い換えると、装備や性能の進歩にはとにかく驚かされます


DSC_0592Resize (2).jpg


特に驚きなのがエンジン始動と同時に運転席のダッシュボードから立ち上がってくるアクティブ・ドライビング・ディスプレイ!!、ここに現在の速度と前のクルマとの車間距離、それとナビゲーションによる経路案内中には次に曲がる交差点までの距離や方向が表示されるという便利なディスプレイです!、これが必要なのか必要ないのかは別にして、これって子供の頃夢に思い描いたシステムみたいな感じがして超格好良いんですよね


img_kv-bsm.jpg


それとドアミラーに後方からのクルマの接近を知らせるという『ブラインド・スポット・モニタリング(BSM)』これは高速道路なのでは重宝するのではないでしょうか、ガンダムなどで敵のモビルスーツの接近を知らせるレーダーみたいでこれも格好良い!!


DSC_0586Resize.jpg


シフトノブ近くにある『コマンダースイッチ』がかなり便利、このスイッチだけでナビゲーションのほとんどの操作が出来てしまうので使い慣れるととても楽ちん


サイドブレーキも電動パーキングブレーキになっていて、解除し忘れていてもアクセルを踏んだ瞬間解除されるので、サイドブレーキかけっぱなしで走り出す失敗もないのが嬉しい、今はパーキングブレーキもこんな近代的なものに変わっているのかと感心してしまう


DSC_0589Resize.jpg


今ではエンジンスタートもプッシュボタンスタートが当たり前になってしまいましたが、ドアのロックもプッシュボタン式だから物理的なキーが存在しません、物理キーが当たり前だった世代からすると不安が拭いきれないでいます


とにかく安全装備や先進技術がたくさん詰まっているの当たり前になった現代にクルマには驚くばかり



そしてこの車のエンジンはマツダのクリーンディーゼルなんだけども、従来のディーゼルのイメージとは全く違い、吹け上がりはガソリンエンジンの様にとても滑らかです、しかも軽やかに回りディーゼル特有の高いトルクでパワフルです、これは実際に運転してみないとこの素晴らしさは伝わらないかも知れないです。


時々行われるDPF再生も、ノッキングが起きるとか燃費が極端に起きるとか世間で言われる様な事はなく全く意識させられた事がないです、いつ行われているのかも分からないです。


またもうしばらく乗ってみて気付いた事があったら投稿してみようかと思います。




nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:自動車

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。